小児の病気 モバイルトップ > 消化器 -小児の病気- 横隔膜ヘルニア(小児の症状・治療)

消化器 -小児の病気-


横隔膜ヘルニア(小児の症状・治療)




横隔膜ヘルニアとは?
横隔膜は腹膜部に通じる孔(あな)が多数存在して、胸腹腔間に内圧差があるために、ヘルニアが生じやすいです。そして横隔膜ヘルニアになると、横隔膜にある孔から腹腔内の臓器が外部に脱出しています。

横隔膜ヘルニアの種類には、外部からの影響で引き起こされた外傷性横隔膜ヘルニアと、非外傷性横隔膜ヘルニアがあります。


横隔膜ヘルニアによる小児の症状
横隔膜ヘルニアによる小児の症状には無症状の場合も多いですが、腹腔内臓器や肺の梗塞による呼吸障害が生じたり、ヘルニア内容が胸腔に移動することで生じる腹部症状や合併症などがみられます。

新生児の先天性ヘルニアの場合は、チアノーゼや呼吸困難などの症状や、気胸や縦隔気腫などの合併症を引き起こす可能性があります。

なお、横隔膜ヘルニアの診断には胸部X線写真が主に用いられますが、断層写真、CTスキャン、MRI、超音波検査なども用いられます。

横隔膜ヘルニアの治療
横隔膜ヘルニアは自然治癒することはありませんので、外科治療を行います。予後はヘルニアの大きさによって異なってきます。
プライバシーポリシー
↑このページのトップへ
消化器 -小児の病気-一覧
  1. 胃潰瘍・十二指腸潰瘍(小児の症状・治療・原因) 
  2. 過敏性腸症候群(小児の症状・原因・治療) 
  3. 先天性巨大結腸症(小児の症状・治療) 
  4. 急性胃腸炎(小児の症状・治療) 
  5. 細菌性食中毒(小児の症状や潜伏期間) 
  6. 幽門狭窄症(小児の症状・治療) 
  7. 乳幼児嘔吐下痢症(小児の症状・治療) 
  8. 鼠径ヘルニア(小児の症状・治療) 
  9. 臍ヘルニア(小児の症状・治療) 
  10. 腸重積症(小児の症状・治療) 
  11. 噴門弛緩症(小児の症状・治療) 
  12. 新生児壊死性腸炎(小児の症状・治療) 
  13. 胃破裂(新生児の症状・治療) 
  14. クローン病(小児の症状・治療) 
  15. 潰瘍性大腸炎(小児の症状・治療) 
  16. 腹膜炎(小児の症状・治療) 
  17. 腸閉塞(小児の症状・治療) 
  18. 急性虫垂炎(小児の症状・治療) 
  19. 横隔膜ヘルニア(小児の症状・治療) 
  20. 薬物性肝障害(小児の症状・治療) 
  21. 肝硬変(小児の症状・治療) 
  22. 急性脳症・ライ症候群(小児の症状・治療) 
  23. 先天性胆道閉鎖症(小児の症状・治療) 
  24. 先天性胆道拡張症(小児の症状・治療) 
  25. 膵炎(小児の症状・治療) 
  26. 門脈圧亢進症(小児の症状・治療) 
  27. 脱肛(小児の症状・治療) 

↑このページのトップへ
© 小児の病気 モバイル