小児の病気-子供のために-トップ > 皮膚 -小児の病気-臍肉芽腫(小児の症状・治療)

臍肉芽腫(小児の症状・治療)

臍肉芽腫とは?

臍肉芽腫とは、小児の体に一部残ったへその緒が増殖して肉芽腫になる病気です。
この肉芽腫は、米粒ぐらいの大きさとなって赤く、触ると小児が痛がることもあります。

臍肉芽腫による小児の症状

へその緒が取れても1週間以上ジクジクの状態が続き、出血することもあります。
このような状態だと外部から細菌が感染する可能性もありますので、丁寧に洗ってあげましょう。

小児の臍肉芽腫の治療

薬物療法ではステロイド軟膏や抗菌薬を使用することがあります。
家では細菌に感染しないように、清潔な状態を心がけましょう。
こまめなおむつ交換や、沐浴でしっかりと洗うことが有効です。


スポンサードリンク

臍肉芽腫(小児の症状・治療)は以下のカテゴリに属しています。

小児の健康のために


症状から探す主な病気


体の部位から探す


小児の検査



病気お役立ちリンク

リンク集

Copyright(c) 小児の病気-子供のために- All rights reserved .