小児の病気-子供のために-トップ > アレルギー -小児の病気-アレルギー性鼻炎(小児の症状・治療)

アレルギー性鼻炎(小児の症状・治療)

アレルギー性鼻炎とは?

アレルギー性鼻炎とはアレルギーによって、鼻粘膜に炎症が起きる病気です。

アレルギー疾患の1つで、小児のアレルギーは花粉の他にも、ダニ、ホコリ、などが原因となることがあります。
小児のアレルギー性鼻炎の原因が花粉の場合はマスクの使用が有効ですが、ダニやホコリの可能性がある場合は部屋をこまめに掃除することが大切です。

アレルギー性鼻炎による小児の症状

主に鼻づまり、鼻水、目がかゆくなるといった症状が小児にあらわれます。
鼻水は水っぽいので、鼻水が出て集中力が低下しやすいです。

小児のアレルギー性鼻炎の治療

小児の症状を医師に診てもらうときは小児科か耳鼻咽喉科に行きます。
小児の治療には抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬、点鼻薬などで症状に対する治療をおこないます。


スポンサードリンク

アレルギー性鼻炎(小児の症状・治療)は以下のカテゴリに属しています。

小児の健康のために


症状から探す主な病気


体の部位から探す


小児の検査



病気お役立ちリンク

リンク集

Copyright(c) 小児の病気-子供のために- All rights reserved .